アンドリューウクレス(YouTuber)の年齢や大学は?家族と彼女や年収も!

この記事は3分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

先日、知人と会話していて、最近の小学生でなりたい職業に「YouTuber」があると聞いてビックリしています。

今は「YouTuber」が職業になるんですね!

普段はほとんど、YouTubeを見ないのでとっても時代に乗り遅れている感を感じてしまいました(^^;

テレビ朝日系「世界カリスマ履歴ショー」で有名な「YouTuber」が紹介されるそうなのでひと足早く調べてみました。

スポンサードリンク

アンドリューウクレス(YouTuber)は冒険家?

アンドリュー・ウクレスは、2016年6月に『マツコ&有吉の怒り新党』で紹介されました。

本人大真面目で野生動物との触れ合いをYouTubeで紹介していますが、ヤバ過ぎて面白いと評判になった人です。


番組内で「リアクション芸人」とか「オーストラリア版武井壮」とか言われていました。

紹介は「冒険家」になってましたけどw

いったいどんな方なんでしょう?

アンドリューウクレス(YouTuber)の年齢や大学は?

アンドリュー・ウクレス(Andrew Ucles)


出典:UCLES https://www.andrewucles.com

アンドリューウクレスは、1988年2月28日生まれ、現在29歳です。

出身は、オーストリア・ウォロンゴン(Wollongong)。

ニューサウスウェールズ州にあるウォロンゴンは、シドニーから約60キロ離れた鉄鋼業で知られている工業地域だそうです。

出身大学は、ウェスタンシドニー大学で、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州シドニーにある公立大学です。

2013年にシドニーの北東部郊外、ノースライドにある公立大学のマッコーリー大学大学院に入学しています。

環境科学の学士号を取得、野生生物管理の修士号を取得しています。

今は、野生動物産業の専門家を目指して、博士号を取得するために学んでいるそうですよ。

アンドリューウクレス(YouTuber)の家族について

アンドリューウクレスの家族は、父アラン、母ヘレン、姉ダイアナの4人家族

姉のダイアナは、ニューサウスウェールズ州の警察官だそうです。

両親はアンドリューウクレスにエンジニアか鉱夫になって欲しいと希望していたみたいです。

まさか大学出てこんなことになろうとは、夢にも思ってなかったかも?(笑)

今は息子のやっている事を応援しているとご本人がおっしゃってますw

よーく見てみるとけっこうイケメンです。

エンジニアになっていたらモテていたのにね~。

子供の頃からオーストラリアの野生動物に興味がありました。



出典:UCLES https://www.andrewucles.com

YouTubeの映像は、ほとんど「苦笑」のような出来上がりですが、本人はいたって真面目に取り組んでいるんですね!

実は、完璧主義だそうで、古い映像には満足できていないそうですよ(笑)

野生動物と接しているのでいつも病気やケガのリスクがあります。

今までにかかった病気は、膿口症、マイコバクテリウム・マリナム感染、腸チフス、レプトスピラ症、住血吸虫症、ヒートストローク(熱傷の最も深刻な状態で緊急事態)など。

慢性的な捻挫や動物による噛傷などもあります。

病院に入院治療することも多いようで、けっこう医療費かかってるんじゃないでしょうか!


スポンサーリンク


アンドリューウクレス(YouTuber)の彼女は?

2015年5月に公開された動画には、彼女と一緒にカモを捕獲しています。



彼女の名前は、ローラ(Laura Zerra)

この動画は、アンドリューウクレスがクズ野郎に見えますw

水の中で震えて、口元がガタガタしている彼女を放ったらかして、捕獲したカモを一生懸命映してるのね。

今も続いているのでしょうか?(笑)

野生動物との触れ合い第一の個性的な彼についていくのは大変だと思います。

彼女になる人は相当の覚悟が必要か、彼と同じように変人(失礼w)でないと無理なような気がします。

アンドリューウクレス(YouTuber)の年収は?

「onemanagement」というマネージメント会社に所属しています。

撮影は、1時間のドキュメンタリーで約8〜12週間かけます。

撮影は、ほとんどの場合1人で全部やるとのこと。

まぁ、カメラスタッフが入ってるだろ?と思うような映像もありますし、公式サイトもあります。

映像ではバカみたいな事をしている印象ですがちゃんと管理されていますね。

年収はどれくらいなんだろうと思ったので調べてみました。

youtuberは、YouTubeの広告収益を得ています。

ネットに載っている情報によりますと、「動画再生回数×0.1」がおよその報酬金額になるそうです。

アンドリューウクレスにはチャンネル登録者数が49万人。

78本もあるので正確な数字はわかりませんが、動画は全体で、再生回数1億回超えなんですって。

ということは、動画だけで1,000万円以上は得ている計算になります。

危険手当を考えたらそんなに高くないような印象になります(笑)

アンドリューウクレス(YouTuber)の動画まとめ

本人はいたって真面目に撮っているので、出来上がりのギャップが面白さにつながってるのかもしれませんね。

再生回数が多かった動画を紹介します。

◆古代の狩猟の技術でカモを捕獲画像 2015.5



◆カンガルー捕獲の方法 2013.9



◆像の攻撃 2013.5



◆ヘビを使って野生のうさぎの捕獲 2013.3



◆現在ペルーのアマゾンを拠点中 2017.3

ナイル川の小さなワニのカイマンを捕獲中に噛まれるw



ご本人は、オーストラリア先住民族の文化や知識の普及をしたり、野生生物種の保護や市民への教育を目標に行動されています。

深刻な病気やケガも多いと思いますが、そんな事は平気で、ホントにいたって真面目に考えて行動されてるみたいですよね。

ジャングルでの怪我は、危険なので病院の集中治療室に入らないように気をつけてもらいたいものです(^^;

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. パルケエスパーニャ
  2. peyoung_chocolate-giri
  3. 四季島
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。