クリスマスエクスプレス記念トイカの発売日や価格は?予約方法も!

この記事は2分で読めます

クリスマスエクスプレス

こんにちは 永希(とき)です。

今日は、友人が本を出版されたので出版記念パーティーへ行ってきました。

普段、そんな華やかな場所に出向かないし、人見知りなので大変。

でも、おいしい料理をお腹いっぱい食べることができて、満足です。

皆さん、着飾ってキラキラしていてなんだか…バブル時代を思い出しました。

私はちょうど、バブル世代で、あの時代は今から思い返しても凄かったです。日本中が浮かれていました(笑)

でも、良いものもたくさん生まれた時代でもあったと思っています。

私はCMを観るのが好きなんですけれど、今でも強く印象に残っているCMがあります。

それは、JR東海の「クリスマス・エキスプレス」

遠距離恋愛している恋人たちのショートストーリーのかわいらしいCMでした。

そんな、人気CMの名場面が今度JR東海の「TOICA(トイカ)」で記念発売されるそうなので、調べてみました。

スポンサードリンク


クリスマス・エクスプレスはどんなCMだった?

1989年~1992年にJR東海が流していた東海道新幹線のCMシリーズです。

遠距離恋愛をしている恋人達のストーリー。

若い世代は、クリスマスの日をどう過ごすのか?というのは大切な行事のひとつかもしれませんね。

バブル時代には、トレンディドラマでも冬の時期には、恋人がクリスマスに一緒に過ごせるのか?過ごせないのか?というテーマが多かったように記憶しています。

まさにそういう時代をピンポイントで素敵に演出されたCMだと思います。

CMの第一弾の主人公の女の子は、当時15歳の深津絵里。第二弾は、当時17歳の牧瀬里穂、その後、高橋理奈、溝渕美保、吉本多香美と続きます。

このCMで山下達郎の「クリスマスイブ」は誰もが知るクリスマスソングになりました。

私は、深津絵里と牧瀬里穂のCMがとても強く印象に残っていて好きです。



「クリスマス・エキスプレス」の「TOICA」のデザインは?

JR東海が会社発足30年を祝う記念「TOICA」の発売です。

デザインは、牧瀬里穂が改札口に出てきた彼を見つけて、嬉しさ満開で柱に隠れて待っている場面。

この場面は、本当に可愛いかったな~(^^)

今回は、同時に大人気のアニメ映画「君の名は。」とコラボした「TOICA」と一緒に新幹線タイプとしてセットで販売されます。


スポンサーリンク



「クリスマス・エクスプレス」の「TOICA」の値段と発売方法は?

発売は、2017年4月です。

2017年1月末から販売予約を受付けが始まります。予約方法はまだ未定のようですよ。

気になるお値段ですが、セット販売になります。

新幹線タイプとして「君の名は。」の新幹線の場面のTOICAとの2枚組で4千円

ちなみに、在来線タイプとして「君の名は。」の飛騨古川駅デザインが単体で2千円


JR東日本が、「東京駅開業100周年記念Suica」を発売したときの混乱ぶりはまだ記憶に新しいですよね。

TVのニュースで大混乱が放送されてましたが、あれは凄かったな~。

今回は、そのような事がなく、希望者全員に購入できるよう計画されてるそうですよ。

1月末の予約を忘れないように今からチェックです!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ランドセルと男の子
  2. IMG_6824
  3. 君の名は。2
  4. わさび 難波
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。