クリストファー・レイ(FBI長官)の大学と経歴は?嫁や子供についても

この記事は2分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

2017年6月7日、トランプ米大統領がFBI長官に元司法省高官のクリストファー・レイ氏を指名するとツイッターで発表されましたね。

FBI長官とは、どんな部署のどんな役職???

ウィキペディアで調べたところ

連邦捜査局(れんぽうそうさきょく、英語: Federal Bureau of Investigation, FBI)は、アメリカ合衆国の警察機関の一つ。
アメリカ合衆国司法省において、連邦法に関する事案の捜査を任務としている。

そうそう!FBIってアメリカの刑事もののドラマによく出てました。

CIAとFBAが対立するとか…w

なんとなくFBI長官がスゴイ役職だとわかったところで、新しく指名されるクリストファー・レイ氏について調べてみました。

スポンサードリンク

クリストファー・レイ(FBI長官)の出身と両親は?

クリストファー・レイは、1966年12月17日生まれで現在50才


出身は、マサチュセッツのプロビンスタウン。

両親は、法律事務所勤務のセシル・レイ・ジュニアとチャールズ・ヘイデン財団責任者のギルダ(ゲイズ)レイです。


出典:http://heavy.com/

父親はニューヨークで働く弁護士、母親の肩書きもスゴイです。

前大統領ジョージブッシュとジョージWブッシュと同じポーズニューイングランド寄宿学校のフィリップスアカデミーを卒業しています。

日本ではなじみがない寄宿学校ですが、欧米諸国の上流階級の多くの家庭では、子供を寄宿学校で学ばせます。

トランプ大統領も「ニューヨーク・ミリタリー・アカデミー」という寄宿学校で学んでいましたよね。

1989年にイェール大学を卒業しています。

イェール大学はブッシュ親子やビルとヒラリークリントン夫妻など大統領経験者や官房長官経験者が多数卒業しています。

その後、イェールロースクールに進学して、3年後に法学の学位を取得しました。

彼は在学中に「イェールロージャーナル」の編集長を務めたこともあります。

学生が主体となって編集しますが、権威のある法学文献の1つです。

イェールロースクールの卒業者には、フォード大統領やクリントン夫妻がいます。

もう典型的な、アメリカの裕福層で政治経済に入っていける超エリートコースです。

ホワイトカラー法と社内調査を専門としています。

クリストファー・レイ(FBI長官)の嫁と子供は?

クリストファー・レイは、1989年にイェール大学の同級生のヘレン・ギャリソン・ハウエルと結婚しました。


参照:http://starsunfolded.com

彼女の家柄もたいへんなもので、両親はヘンリー・L・ハウエル夫妻。

父親は、アトランタのファーストナショナルバンクの副社長、母親は「The Yale Daily News」のビジネスマネージャーという肩書きです。

キャロライン(22歳)とトリップ(20歳)という2人の子供がいます。


出典:http://heavy.com/
家族は現在、ジョージア州に住んでいます。


スポンサーリンク


クリストファー・レイ(FBI長官)の経歴は?

クリストファー・レイは1997年にジョージア北部地区の米国弁護士として米国政府に加わりました。

2001年には、司法長官、副司法長官、副司法長官を務めています。。

2003年には、大統領のジョージ・W・ブッシュ担当のアシスタント検事総長として指名され、上院によって満場一致で確認されました。

2003年から2005年まで検事長官を務め、コミー司法長官のもとで働いていた。

クリストファー・レイは、刑事部に向かう間に、Enronを含む著名な詐欺捜査を担当しました。

2005年、法務部の公共サービスとリーダーシップの最高賞であるEdmund J. Randolph賞を受賞しています。

2003年から2005年まで、ジョージ・ブッシュ政権下で刑事課を担当する検事長官を務めていました。

現在は、法律事務所の「King&Spalding」の訴訟パートナーです。

弁護士をされていたわけですが、今回のトランプ氏の指名で転職ですねw

クリストファー・レイをよく知る人は、FBI長官になるのに十分ふさわしいという話をされているようです。

とても優秀な人材なのでFBIがどのようになっていくのか、これからニュースを興味深く見たいと思います^^

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 清水健アナ
  1. この記事へのコメントはありません。