ドラマ「クライシス」キャストと1話あらすじと主題歌についても

この記事は4分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

4月から新しいドラマが各テレビ局で放映されますね。

どのドラマを観ようかなと悩み中です。

あんまり観た後にイヤなモヤモヤした気分が残らないようなドラマを選びたいと思います。

アクションものが好きなので、今回は迷わず「クライシス」は観ます(^^)

小栗旬さんと西島秀俊さん初共演だそうですよ。

そして、原案・脚本が小説「GO」で直木賞受賞ドラマ脚本「SP 警視庁警備部警護課第四係」「BORDER」(小栗旬主演)の作品が有名な金城一紀さんです。

「SP 」は、ハマって観ていたので今回の作品も楽しみです。

第1話が、カンヌで開催される世界最大級の国際映像コンテンツ見本市「MIPTV」で初のアジア・ワールドプレミアとして上映されました。

「MIPTV」世界中の映像コンテンツ制作会社や、バイヤー、投資家等が一堂に会するイベントなのだそうです。

世界100カ国のTVや映画関係者の前で第一話を上映して、喝采を浴びました。

「俳優はみんな全力で打ち込んでいて、アメリカのドラマみたいで興味深かった」という感想があり、色んな国の人が面白かったと感じたドラマになっています。

とっても楽しみです。

スポンサードリンク

ドラマ「クライシス(CRISIS)」のキャストは?

小栗旬さんが脚本の金城一紀さんと一緒に構想5年を費やした企画がついにドラマ化です。

小栗旬さんも2年半ぶりのテレビドラマ主演です。

稲見 朗…小栗 旬
特捜班の捜査員。
かつては自衛隊に所属し、その際に従事したある特殊任務での経験によって心に深い傷を追い、それがきっかけで除隊した過去を持つ。
しかし周囲には、自信の心の傷を隠すように努めて明るく接している。
高い格闘技術と身体能力の持ち主で、時に無鉄砲なまでに周囲の想像を超える派手な立ち回りで犯人を指圧する。

田丸 三郎…西島 秀俊
真面目で常にストイックな特捜班の捜査員。
かつて公安部外事課に所属し、アジア関係のスパイ摘発や新興宗教団体に協力者を潜り込ませて動向を監視する任務についていた。
しかし、ある事件がきっかけとなり異動を命じられ、その後特捜班に引き抜かれた。
稲見同様、高い格闘技術を持つが、派手な立ち回りの稲見とは対象的に、冷静沈着な動きで犯人を制圧する。

吉永 三成…田中 哲司
特捜班を統率する班長。
元警視庁捜査一課の刑事で、観察眼が鋭く、取り調べの名手。
捜査班では唯一の既婚者だが、妻と一人娘とは別居中である。

樫井 勇輔…野間口 徹
特捜班の捜査員。
抜群の嗅覚を持ち、匂いが色分けされて見える「共感覚」と呼ばれる特殊能力の持ち主。
かつては、機動隊爆発物処理班に所属しており、爆発物の処理だけではなく製造にも精通しており、デスクは常に爆発物の図面が並んでいる。

大山 玲…新木 優子
特捜班で唯一の女性捜査員でサイバー情報分析のスペシャリスト。
クールに振る舞いながら、心に闇を抱えている。
サイバーテロ対策のために設立された「サイバーフォース」から特捜班に転属された元凄腕のハッカーで、かつては反権力の立場から官公庁や大企業のサイトへ不正アクセスを繰り返した過去がある。

鍛冶 大輝…長塚 京三
警視庁警備局長。
過去の経験でスネに傷を持つ稲見、田丸、吉永、樫井、大山の5人をスカウトし、自信直轄のヒミツ部隊として特捜班を組織した。
高度な政治的案件が飛び交う中、極めてドライかつ合理的な考えで特捜班を使う切れ者で、誰もその本心をうかがい知ることは出来ない。


青沼 祐光…飯田 基祐
警視庁公安総務課長。
警備局長の鍛冶から指示を受ける忠実な部下。
特捜班へ任務指示を出す。

林 智史…眞島 秀和
新興宗教団体「神の光教団」の出家信者。
田丸の手引きで教団に潜入し、公安の協力者として情報提供している。

林 千草…石田 ゆり子
林智史の妻
田丸と禁じられた関係に



スポンサーリンク


ドラマ「クライシス(CRISIS)」の1話あらすじは?

西島秀俊さんが脚本を初めて読んだ時に「第1話のオープニングが壮大過ぎて撮りきれないな」と思ったそうです。

野間口さんは、「新幹線の撮影現場を見てマズイ現場にきたな(笑)」と思ったのだとか。

出演者を驚かせたほどの第1話はどんな話でしょうか?

元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員、田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警視庁警備局長、鍛冶大輝(長塚京三)直結の秘密部隊。

ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が現れ、辺りは騒然となる。

現職の外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。

犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。

さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。

鍛冶からの司令を受けて、現場に急行した特殊班のメンバー。

親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長、吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。

タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。

そこで、ある驚きの事実を知ることに…。

ドラマ「クライシス(CRISIS)」の主題歌と歌手は?

主題歌は、Beberly「I need your love」

Beverlyは、フィリピン出身の歌手で、5月31日エイベックスからメジャーデビューします。

ドラマのチーフプロデューサー、笠置高弘氏は「CRISIS」の世界観を盛り上げる歌声を探し求める中で、Beverlyさんという圧倒的な歌唱力を持つ本格的な歌手に出会いました。

5月31日に発売されるアルバム「AWESOME」に収録される楽曲「I need your love」は、このドラマのために書き下ろされた曲です。

国家の危機に対して、苦悩しながらも決して諦めずに立ち向かう特捜班の姿を豊かに表現した歌となっています。

「クライシス(CRISIS)」では、小栗旬さんと西島秀俊さんが「カリ・シラット」という格闘技の使い手という設定なので、約1年ほど稽古されていたそうです。

他の特捜班の共演者達も約50日間アクションシーンを練習してきたそうです。

アクションが出来るようになるまでという感じだったそうです。

主演の小栗 旬さんは、共演者が一生懸命アクションまで取り組んでくれたことに感謝の気持ちが出たそうです。

格闘技の練習がチームワークを作っている共演者達です。

チームワークが良いとテレビ画面を通じてわかるもんです。

このドラマ、とっても楽しみです(^^)



「クライシス(CRISIS)」に関する記事はこちらです。
クライシス(CRISIS)の話題はこちらでも書いています。
クライシス(CRISIS)1話のラストで稲見がナンパしている女性誰は?
クライシス(CRISIS)1話で爆弾と一緒に川へ落ちた犯人は誰?
クライシスの女性捜査員大山玲役の女優は誰?凛としてキレイ
クライシスで爆弾を巻かれた息子(外務?大臣)役の男性は誰?
クライシス(CRISIS)の2話のあらすじは?
カリシラット(格闘技)の教室はある?受講費についても!クライシスで話題
クライシス(CRISIS)1話のあらすじネタバレと感想
クライシス(CRISIS)の3話のあらすじは?
クライシス(CRISIS)3話で組長の息子は誰?稲見と田丸を撃つ?
クライシス(CRISIS)の3話で藤崎兄弟を演じたのは誰?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 鈴木梨央
  2. 下剋上受験
  3. 愛を乞うひと
  4. 東京タラレバ娘
  1. この記事へのコメントはありません。