ガブリエル・デールマンの彼氏とコーチは?イケメン弟も四大陸選手権2017

この記事は3分で読めます

ガブリエル・デールマン

こんにちは 永希(とき)です。

四大陸選手権は、いつもならそんなに注目しないのですが、今回はちょっと違います。

来年の平昌オリンピックの会場、韓国の江陵アイスアリーナで行われます。

羽生結弦選手が出場するということで、韓国にもファンがたくさんいるようでチケット売り切れたそうですよ!

さすがだわ…。

アメリカのネイサン・チェンとの一騎打ちが大注目ではないでしょうか。

女子の方も気になる選手がたくさん出場しています。

実力のある美人選手が気になりましたので調べてみました。

スポンサードリンク

ガブリエル・デールマンのプロフィールと成績は?

ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN )

生年月日:1997年10月13日(19才)
出生地:カナダ・オンタリオ州トロント
身長:155 cm

パーソナルベストトータルスコア 195.68 ISU世界選手権2016
個人ベストスコアショートプログラム 72.70 ISU GP Trophee de France 2016
パーソナルベストスコアフリースケート 128.30 ISU世界選手権2016

2015-2016
ショートプログラム:歌劇『エロディアード』よりActe IV PreludeScene XIV Ballet
振付:ローリー・ニコル
フリープログラム:ラプソディー・イン・ブルー
振付:ローリー・ニコル

主な成績
2016-2017
カナダフィギュアスケート選手権 2位
ISUグランプリシリーズフランス大会 4位
ISUグランプリシリーズアメリカ大会 4位
ISUチャレンジャーシリーズネーベルホルン杯 3位

2015-2016
世界フィギュアスケートスケート選手権 9位
カナダフィギュアスケート選手権 2位
ISUグランプリシリーズエリックボンパール杯 6位
ISUグランプリシリーズスケートカナダ 5位

2014年ソチオリンピックカナダ代表です。

 

ガブリエル・デールマンの弟は?

弟にZachary Dalemanがいます。

現在もフィギュアスケートをしているようなんですけれど??



2015年全米選手権大会のジュニアイベントでは11位の成績。

これ以外の情報はちょっと見つけることが出来ませんでした。

 

 

ガブリエル・デールマンのコーチは誰?

リー・バーケルとブライアン・オーサーから指導を受けています。


リー・バーケル
引退したジェフリー・バトル他、カナダの男子やペアのコーチを多く担当しています。

織田信成のコーチをしていた事もあります。

1967年生まれ、ペアーの選手で奥様はペアー時代のパートナーです。
1987年 NHK杯出場、4位
1989年 アマチュア引退

「Mariposa School Of Skating」で夫婦でコーチしています。

ブライアン・オーサー
言わずと知れた?羽生結弦選手のコーチです。

たぶん、最初にコーチとして日本人に認識されたのは、キム・ヨナのコーチではないでしょうか?

最初は、振付師から始まり、現在はコーチとしてたくさんの選手の指導をして実績を上げています。

選手としても素晴らしい成績を収めています。

1961年生まれ
1984年サラエボ五輪 銀メダル
1988年カルガリー五輪 銀メダル
1988年アマチュア引退


スポンサーリンク


ガブリエル・デールマンの彼氏はイケメン?

ケイトリン・オズモンドも彼氏とラブラブ2ショットをツイッターに投稿していましたが、デールマンも同じでした(笑)

カナダの選手はこういう写真を投稿しても世間から何も言われないようでいいですよね。


左側に弟さんがいますよ。

競技生活だと彼と会う時間なども制限されると思うのですが、長いお付き合いのように思いました。

ツイッターでは、家族と一緒のショットもたくさんあります。

仲の良いご家族だなぁと思います。

スケートの時にはしっかりとした濃いメイクですが、普段のメイクの方がキレイだと私は思うのですけれどどうでしょうか?


エキゾチック美人ですよね。

美人はやっぱり目を引きます(^^)

フィギュアスケートの成績も良いので、天は二物を与えたね~。

四大陸選手権2017に出場の選手を他にも書いています。
カレン・チェンのコーチと振付師や家族について四大陸選手権2017

ケイトリン・オズモンドの彼氏と振付師は誰?四大陸選手権2017

エリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)がかわいい家族や趣味は?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. carlingsckaruizawa
  2. ムンフザヤ・バヤルツォグト
  3. 別府大分毎日マラソン
  1. この記事へのコメントはありません。