クライシス(CRISIS)1話で現場を見ていたなぞの男は誰?

この記事は3分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

通勤の時に家から駅まで住宅地を歩いています。

この時期は、朝から歩いていて気持ちが良いです。

桜が満開、スイセンが咲いてる、ウグイスが鳴いてるなどなど。

忙しいとこういう事を見逃しがちです。

季節の良い時には自然を感じてリラックスするのが良いですね。

家に戻ったら、好きなテレビ番組を観るのもリラックスになります。

4月11日(火)から始まった「クライシス(CRISIS)」が面白くてハマってます。

原案・脚本が金城一紀さんです。

伏線が色々あるので、目を離せません。

1話のラスト近くに謎の男性が現れました。

誰なのか?気が早いけど調べてみました。

スポンサードリンク

現職大臣の息子、圭介が首に爆弾を巻かれる事件

班長の吉永(田中哲司)が率いる、元自衛官の稲見(小栗旬)、元公安捜査員・田丸(西島秀俊)らが所属する「公安機動捜査隊特捜班」は警察庁警備局長・鍛治(長塚京三)が集めた秘密部隊。

ある日、新宿の広場で首に爆弾を巻かれた青年・圭介(白洲迅)が現れる。


彼はこれまで薬物や傷害など数々の罪を親の権力によって免れてきた現職大臣の息子。

犯人は父親の大臣に、夜の7時のニュース番組での公開謝罪を要求し、出来なければ、圭介を処刑するという。

タイムリミットが近づく中、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触して、容疑者を割り出した。

特捜班が無事に圭介を救出。

事件が解決した後、現場の野次馬の中から、稲見朗(小栗旬)と目が合う男性。


男性は目が合ったとたんにすぐに立ち去った。

稲見は何かを感じとるが…。

野次馬の中から現場を見つめる若い男性は、今井悠貴さんです。

3話では、さらに存在が明確になります。

捜査員の大山が高校生の頃に所属していたハッカー集団が「平成維新軍」になっているのでは?

そしてそのリーダーが「sakamoto」というハンドルネームの今井悠貴君かも???


今井悠貴のプロフィール

私は知らなかったのですが、子役から初めている俳優です。
今井 悠貴(いまい ゆうき)


出典:プロダクション尾木 http://ogipro.com

生年月日:1998年12月30日(18歳)
出身地:島根県出雲市
血液型:A型
所属:プロダクション尾木

2003年からテレビドラマで子役として活躍されていました。

所属していたセントラル子供タレントから2009年末を以って登録削除。

2010年からはプロダクション尾木に所属して活動中です。

主な活動
【テレビ】
2017.4『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』
2017.3『三匹のおっさん3~正義の味方、みたび!!~』
2016.11『コールドケース
2016.8『往復書簡~十五年後の補修』
2016.5『痛快TVスカッとジャパン』
2014.10『軍師官兵衛』第43話~

事務所を移籍してから、しばらく活動が止っていたようです。

丁度、高校生の時期だったので学業優先にしていたのかもしれませんね。


スポンサーリンク


クライシス(CRISIS)で今井悠貴を観た感想

存在感があったので、皆さん気になってたみたいです。


チラっとしか画面には登場しなかったのですが、なかなかキリっとした表情の男性です。

このドラマをきっかけに、出演作の幅が増えると良いですね。

今後の活躍を期待しています(^^)

クライシス(CRISIS)の話題はこちらでも書いています。
クライシス(CRISIS)1話のあらすじネタバレと感想
クライシス(CRISIS)1話のラストで稲見がナンパしている女性誰は?
クライシス(CRISIS)1話で爆弾と一緒に川へ落ちた犯人は誰?
クライシスの女性捜査員大山玲役の女優は誰?凛としてキレイ
クライシスで爆弾を巻かれた息子(外務?大臣)役の男性は誰?
クライシス(CRISIS)の2話のあらすじは?
カリシラット(格闘技)の教室はある?受講費についても!クライシスで話題

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. A LIFE愛しき人
  2. 東京タラレバ娘
  1. この記事へのコメントはありません。