FruitsinTea大阪(リプトン限定カフェ)はいつからいつまで?待ち時間や混雑状況は?

この記事は3分で読めます

こんにちは、永希(とき)です。

昔は、喫茶店といえば、ジュース以外にはコーヒーと紅茶くらいしかありませんでした。

でも、今はアレンジドリンクが豊富で、どれを飲もうか?と嬉しい迷いがあります♪

コーヒーはアレンジが増えましたが、紅茶のアレンジはまだまだです。

これから色々なアレンジが出てくるかもしれません。

今年の4月に旅行に行った台湾で、初めて「FruitsinTea」を飲みました。

サッパリとしていて、フルーツの味と香りが楽しめてとっても美味しかったんです。

また飲みたいな~って思っていたら、リプトンで「FruitsinTea」の夏限定カフェがあるって知りました。

こ、これはぜひ行かねば~ヽ(゚∀゚ )ノ

ということで早速、調べました。

スポンサードリンク

リプトン新感覚アイスティー専門店「FruitsinTea」

「Fruits in Tea」とは、好みの紅茶、ビタミンたっぷりの様々なフルーツを選び、ハーブ、シロップ、スーパーフードをトッピングして作るティードリンクです。

お店では、カスタムメニュー数量限定のスペシャルメニューがあります。

カスタムメニューは、自分の好みで紅茶、ベースになるフルーツ、トッピングフルーツ、食感をプラスするスペシャルアクセント、シロップを選びます。

組み合わせは約4万通りにもなります。

氷が解けるまでは紅茶を自由にお代わりできるので、様々な味にチャレンジすることが出来ます(^^)

数量限定のスペシャルメニューは、3種類!

・ビューティーストロベリー+アロエ
・リカバリーラズベリー+オーギョーチ
・オアシスライチ+カラータピオカ

カスタムメニューでは、作れない特別な組み合わせです。

価格は、数量限定のタンブラー 1,000円(税込)または、カップ600円(税込)


タンブラーは、メインデザインの他、限定デザイン大阪地域限定デザインのオリジナルタンブラーも発売されています。

どれを選ぶか迷いますよね~。

商売上手だぁ(笑)

タンブラーを持ち帰って、自宅で「FruitsinTea」を楽しめます♪

「FruitsinTea」大阪はいつからいつまで?店の場所は?

営業期間は、2017年7月7日(金)~8月31日(木)

営業時間は、10:00〜21:00(L.O 20:45)
※休館日:8/23(水)終日

場所:ディアモール大阪 ファッショナブルストリート多目的空間ディアルーム

大阪市北区梅田1丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街5号

交通アクセス:阪神電鉄 梅田駅JR各線「大阪駅」より徒歩3分




スポンサーリンク


「FruitsinTea」の待ち時間や混雑状況は?

2016年に期間限定の表参道カフェでは、途中の期間から、整理券が出るほどの大人気でした。


大阪のクチコミは見つけることが出来ませんでした。

もしかして、去年は大阪にカフェはなかったのでしょうか??

去年の表参道の整理券情報を参考にしましょう。

 

①10:30~13:00入店 配布時間10:00~
②13:00~15:00入店 配布時間12:00~
③15:00~17:00入店 配布時間14:00~
17:00以降は整理券なし、来店順に入店

整理券をもらう為に、開店時間前から並ぶ人もいたとか。

整理券の意味がないくらいの人気ですよね~。


タンブラーは数量限定なので、目の前でタンブラーが売り切れることがあったそうです(^^;

可愛いタンブラーなので、欲しい方は早めにね♪

去年、お店に行けなかった人も期待大ですね。


「FruitsinTea」は、飲みやすくてホント美味しいのでオススメです。

私もチャンスがあれば、リプトンの「FruitsinTea」を飲みにいこうと思います♪

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. セントレジスホテル大阪
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。