スマステで紹介!キッチン便利グッズでワンランクアップ!使い方も

この記事は2分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

若い人に比べると流行にまったくついていけてません。

今回、スマステで紹介された使うだけで、ワンランクアップする便利キッチングッズ。

キッチングッズで作れる料理が流行してるらしいんですよねー。

全然知らなかったー。

ちょっと視野を広げないといけませんね(^^;

スポンサードリンク


使うだけで普段の料理がワンランクアップするキッチングッズ


73万本ヒット!硬い根菜がふわふわサラダに変身!

根菜サラダが波状にスライスして見た目と食感が段違い。

ののじ根菜フリルサラダ削り~ナ


ののじ 1,296円

包丁や普通のピーラーでは削れない波波の断面。

秘密は、マイクロ三角刃。

特許を取得している独自開発の刃が食材にしっかりフィットして波状に削る事が出来ます。

根菜を波状にスライスことでサラダの見た目がワンランクアップするだけでなく、フワフワ、シャキシャキという新しい食感を演出できます。

持ち手部分がリングになっているので、指をかければ握る力が軽くて済みます。

じゃがいもをチップ状に削ると自宅でポテトチップスが作れますヨ♪



憧れのエスプーマを家庭で!見た目華やかな泡ソースを作るホイッパー


ガス入らず!調味料を泡に変えてワンランクアップ!

泡ソースホイッパー


オークス 1,944円

例えば液体の醤油を豆腐にかけた場合、お皿の下に醤油が溜まり、味が濃くなりすぎます。

醤油を泡にすることでつけ過ぎ防止することができます。

しかも空気を含ませることで味がまろやかになりコクが出ます。

使い方は、ゼラチンを溶かした熱湯に適量の醤油を入れて、少し冷やしてからホイッパーを上下に動かします。

およそ3分たつと液体だった醤油が泡に大変身。

液体から泡になる仕組みは、洗顔フォームや石鹸を泡立てるメッシュ状の網と同じメッシュの間を調味料が通る時に空気を含み泡状に変化します。

石鹸と違って、調味料の泡がすぐにしぼんでしまうので、形をキープする為にゼラチンを最初に加えます。




スポンサーリンク




野菜を手軽にたっぷり食べる!ベジヌードルが作れるカッター

野菜を麺状に変えてヘルシーに野菜をたっぷり!

スパイロ

Joseph Joseph 1,944円

野菜を麺状にして食べる今、話題のベジヌードル。

パスタを食べる感覚で野菜をたくさん食べられてヘルシーだと人気が高まっています。

スパイロには3つのブレードがついています。

野菜を麺状にカットできるのは2つ

濃い緑色ブレードは太くカット、薄い緑色ブレードは細くカット

黄色のブレードはすりおろし用です。

使い方は好みのブレードに野菜をセットし、突起のついたフタをして回します。

軽く圧力をかけながら回転させることで、野菜が縦方向のブレードで均等の太さに、その横の刃でちょうどいい厚みに切られます。

どれもオシャレだなぁ~。

我が家では、当分使う機会がないようです(^^;

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。