本田翼のTAJIMAのCMがジャミロクワイのパロみたいと話題

この記事は2分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

3月末から4月の初めは新しいCMをよく見かけますね。

CM好きとしては、色々なCMが観れて楽しいです(^^)

田島ルーフィング(株)は、建築防水材と床材の製造、販売を中核事業としています。

人々の生活基盤である建物を雨や熱から守り、豊かな生活空間を創出することを目指している企業だそうです。

本田翼さんが印象的なCMについて調べてみました。

スポンサードリンク

本田翼主演 TAJIMAのCM「床は問いかける」篇

さっそうと歩く本田翼さんの足元で床のデザインが変化していきます。

ソファに横たわった本田さんは床のデザインが変化していくのを眺めています。



この床が動くCMを観た人が、「ジャミロクワイ」を思い出すと言っていました。


その思い出した「ジャミロクワイ」の画像がこちら。



当時は、センセーショナルでかなり話題になった記憶があります。

今回のTAJIMAのCM制作のスタッフもどこかにこのイメージがあったのかもしれませんね。


スポンサーリンク


本田翼主演 TAJIMAのCM「床は問いかける」篇

本田翼さんがたたずむ屋上にゲリラ豪雨が襲い掛かります。

こちらに向かって歩く本田翼さんは、全く濡れることなく、笑顔を浮かべてくるりと回転。

すると激しい雨が一瞬で上がっていきます。



さっそうとしたウォーキングがカッコイイですね。

どちらのCMもウォーキングとポージングをビシッと決めているのはさすがです。

普段、ふわ~っとしたイメージを作っている事が多い本田翼さんですが、また違った一面を見れますね。

TAJIMAのCMイメージソングを歌っているのは誰?

CMイメージソングは、スガシカオさん(kokua)の最新作「雨ノチ晴レ」です。

田島ルーフィング(株)のCMのために書き下ろした最新作で、現状はリリース未定だそうです。

この「床は問いかける」篇と「床は問いかける」篇のCMは2016年6月に放送開始されています。

その時は、スガシカオさん(kokua)の1stアルバム「Progress」より、「夢のゴール」が使用されていました。

このCMを今まで観てなかった人には、新鮮だし、観てた人は、「あれ?音楽変わった?」という印象になるかもしれませんね。

田島ルーフィング(株)が本田翼さんを起用して、自社のPタイルの事を取り上げた絵本を朗読しているWEBムービーがあります。
本田翼が朗読する「ピータイルねこ」はどんな話?作者は誰?

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。