中塚翠涛(なかつかすいとう)の高校大学は?彼氏や書道教室についても

この記事は3分で読めます

中塚翠涛

こんにちは 永希(とき)です。

今日は、去年の9月以来、久しぶりに髪の毛を切りに行ってきました。

クセ毛なので少々伸びてもなんとかなる感じ?で女子力が低いのが悩み(笑)

担当美容師さんのお店がある街では、今日が成人式だったので昨日から今日の朝9時くらいまでめちゃくちゃ忙しかったそうです。

「昨日から寝てない」って…(^^;

担当美容師さんは、新成人の男性が髪の毛を切りに来た時は、女性に比べて何もしてあげられる事がないので、髪型によってはパーマをサービスしたりして「オシャレ」な髪型に仕上げてあげるそうです。

商売関係なく、そういう事が出来るって懐が大きいなと関心しました。

そういうのって目に見えないけれど善意の貯金だから、いつかちゃんと自分に戻ってくると私は思っています(^^)

さて、「情熱大陸」を観ていたら書道家の中塚翠涛(なかつかすいとう)さんが出演されるとのこと。

テレビ朝日系の「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」で人気コーナーを担当していた美人書家さんだったんですね。

番組を観ていなかったので全く知りませんでした。

美人なのでどういう方なのか?気になって調べてみました。

スポンサードリンク

中塚翠涛(なかつかすいとう)の高校大学は?

中塚翠涛(なかつかすいとう)さんのプロフィール

本名非公表
生年月日:1979年7月24日(37才)
出身地:岡山県倉敷市
出身高校:岡山県立倉敷古城池高等学校
出身大学:大東文化大中国文学科(現・中国学科)
職業:書家/空間カリグラフィーデザイナー
所属:㈱パールダッシュ

以前は、本名公開されていたみたいです。

ネットで見つけたのですが公開するのを止めておきますね。

高校在学中のクラス担任だった福尾浩一郎先生が、文字で表現することの可能性に目を向けて、今の仕事につながるきっかけを与えてくれたそうです。

高校時代のまだフワフワしている時に、将来のことについてアドバイスを頂ける人に出会えて羨ましいです。

「空間カリグラフィーデザイナー」という職業って聞いたことないですよね?

今は、もう「書道家」と言っても全然差し支えないご活躍ですが、なぜ若い頃「書道家」を名乗らず「空間カリグラフィーデザイナー」て名乗ってたのでしょうか?

インタビューでその事についてお話されていました。

私が大学を卒業したころはいまみたいな書道ブームではなかったこともあり、20代で書道家を名乗ったところで、簡単に受け入れてもらえる雰囲気ではなかったんです。
でも、書道家が20代のときしかできないことも絶対あるはずで、文字に親しみを持ってもらうきっかけ作りなら自分にもできるのではないかと思い、「カリグラフィーデザイナー」という職種を作ることにしました。
出典:日経トレンディネット http://trendy.nikkeibp.co.jp/

業界によっては、最初から若手が活躍の場を見つけるのが困難な場合もありますね。

自分で活動しやすいように肩書を作るのは、今では当たり前になってるように思いますが、当時は珍しかったかも。


中塚翠涛(なかつかすいとう)の彼氏は誰?

おきれいな方ですし、37才という年齢から考えても彼氏はいらっしゃると思うのですが、調べてもわかりませんでした。

2016年12月にフランス・パリ、ルーブル美術館地下会場カルーゼル・ドゥ・ルーブルで開催されたSociete Nationale des Beaux-Arts2016サロンで発表した作品がインスタレーション部門「金賞」と「審査員賞金賞」をダブル受賞されています。

独自スタイルを確立されて、色々な場面でますますのご活躍。

作品に向き合う時間の方が多いのかなぁと思います。

色々な作品がありますがありますが、3点抜粋してみました。

【題字:神の舌を持つ男】
神の舌を持つ男
【題字:大江戸捜査網2015】

大江戸捜査網2015



【題字:お奥の座敷童子】




スポンサーリンク




中塚翠涛(なかつかすいとう)の書道教室は?

番組で講師として出演していたので、直接教えてもらいたいと思う人が多いのではないでしょうか?

アメブロのオフィシャルブログで調べてみました。

2014年12月に2015年2月の教室のお知らせを最後に教室開催についての情報が見当たりませんでした。

オフィシャルサイトでは、講演やワークショップ開催した情報がありました。

2016.03.13NHK文化センター青山教室「美文字レッスン」
2015.12.09HAMASHOBO「美文字レッスン」
2015.10.02大人の休日倶楽部 会員様限定イベント「大人のペン字教室」
出典:中塚翠涛オフィシャルサイト http://suitou-nakatsuka.jp/

今は、アーティストとしての仕事をメインにされているのかもしれません。

直接教えて頂く機会は減りましたが、著書がたくさん出ています。

レッスン本を使って勉強するのもアリですね。

この3冊が人気のようです。

講演会やワークショップの情報をゲットしたら、直接お会いできますね。

今は見つけられなかったですけれど、見つけたら更新しておこうと思います。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。