ものまねグランプリの優勝者は誰?決勝戦のネタは何?

この記事は2分で読めます

ものまねグランプリ

こんにちは 永希(とき)です。

最近のものまねタレントさんは、とてもクォリティーが高いですよね。日本テレビの『ものまねグランプリ』はいつも楽しく観ています。

2016年12月6日放送の出演者の方達皆お上手!今回の私のお気に入りは、ホリさんです。いつの間にか、ネタがとっても増えていてビックリ。

笑福亭鶴瓶さんの声はすごく似ていたな~。マツコ・デラックスさんも雰囲気つかんでる!残念ながら、決勝戦の上位3人には残れませんでした。

スポンサードリンク


決勝戦で笑いが多かったものまねタレントさんは?

チョコレートプラネットが決勝戦でしたIKKOと和泉元彌はものすごく良く似ていました。面白くて、会場がザワついていましたね。

私は狂言を観に行くことがあるのですが、とても上手でした。狂言のことよく理解していて、上手くIKKOのツッコミと絡ませていました。

チョコレートプラネットは初めて見たのでプロフィールを調べてみました。

吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー)に所属するお笑いコンビ。
東京NSC11期生。
キングオブコント2008、2014ファイナリスト。
出典:Wikipedia

あら、私が知らなかっただけのようです(^^;
3位でした。
健闘しましたね~。


スポンサーリンク



決勝戦に出た7人の中で優勝者はこの人!

難しいネタで優勝です!今回は、青木隆治さん。

コロッケさんをリスペクトしていて、コロッケさんの「五木ロボ」完コピに挑戦。

金属音を彼の得意なノドで再現してみせました!福山雅治と美空ひばりのオリジナルネタも完璧です。

青木隆治さんはこのネタについて「五木さんに一歩でも近づきたい」と思って挑戦したそうです。ものまねされたコロッケさんは「親父みたいな気持ちになってウルッときちゃった」とおっしゃってました。

「先輩の鉄板ネタをやるのはどうなのかな?」とものまねの内容については、賛否両論あるようです。


完コピといっても、要所要所では、彼しか出来ないオリジナルな演出があったので、それは素晴らしかったと思います。

意見を聞かれた審査員の渡辺正行(コント赤信号)が感極まって泣いちゃってました(笑)優勝した青木隆治さんより泣いていて意味わかんない(笑)
2年ぶり2回めの優勝だそうです。おめでとうございます!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ナポリうどん
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。