前澤友作(ZOZO社長)の愛車のメーカーや値段は?販売店はどこ?

この記事は2分で読めます

こんにちは 永希(とき)です。

今日は、愛車ホンダフィットを12ヵ月法定点検に

出してきました(^ ^)

今年の7月から車通勤になり、車が以前より身近に

なりました。

昨日は、ヨコハマタイヤのスタッドレスを初めて購入。

色々と出費があってお財布が寒いです(^^;)

点検中ヒマなのでネットニュースを見ていたら

ふと目に止まった記事がありました。

一代で『ZOZO』を築いた前澤友作氏。

紗栄子さんと別れてから、すぐに恋人募集の

オーディションを開催したそうです。

お金持ちの方ってやっぱりスケールデカいねw

前澤氏は、「1兆円の男」と呼ばれてるそうです。

そんなお金持ちの独身男性と付き合えるなら、

タレントとかアイドルとかモデルとか

容姿やスタイルに自信ある女子が

オーディションに殺到したのでは?

前澤氏のお眼鏡にかなった女性は、

女優の下京慶子さんという25歳の女優

らしいです。

前澤氏は愛車で彼女と同乗したり、お迎えに

出したりしているのです。

この愛車がスゴイ!

関西では、ほぼ見かけませんよ?

なんていう車なんでしょう?

彼女の事よりも車に興味がいってしまいましたw

車の事はよくわからない私が調べて見ました(^^;)

スポンサードリンク

前澤友作(ZOZO社長)の愛車のメーカーは?

黒塗りの大型車でナンバーが「2020」

「ZOZO」にならったんですねー(^ ^)

この黒塗りの大型車は

超高級外車で『マイバッハ』

と呼ばれています。

車の知識がない私には初耳(^^;)

『マイバッハ』はドイツ語なんですねー。

『Maybach』って呼ばれています。

1909年にドイツで創業したエンジン製造会社。

スタートは、エンジン開発ですが、

高級車メーカーとしても活動していました。

1966年に「ダイムラー・ベンツ」の傘下となり、

諸事情を経て『マイバッハ』という名前が残り

メルセデスベンツで有名な「ダイムラー」社の

超高級外車として今も存在してるんですね。

前澤友作(ZOZO社長)の愛車『マイバッハ』はどこで買える?

『マイバッハ』所有の有名人は前澤氏以外には、

「ダウンタウン」の松本人志さん。

前澤氏所有の『マイバッハ』は「62S」でしょか?

写真とにらめっこしてそう思ったのですが?(´・_・`)



前述したように『マイバッハ』の新車は

もう手に入れる事は無理らしく中古車でなら

手に入るかも?という状況のようです。


スポンサーリンク


前澤友作(ZOZO社長)の愛車『マイバッハ』の値段は?

中古車市場ですと、「62S」で

価格応相談が多い!(@_@)

価格表示されてる金額では

2011年式で3,180万!

中古車ですよね(涙声)

『マイバッハ』部品の価格もスゴイんです。

マイバッハは一般人を拒絶するような新車価格に付随して、部品代や整備費用もまた目が飛び出るほどだという。
例えばダンパー1本100万円、工賃込み1台分で約500万円など消耗品にしても高額だ。
出典:http://www.ninteicyukosha.com/


工賃が一般人の年収超え!

法人でしか所有出来ないスゴイ最高級車ですね。

ちょっと興味をもった高級外車でしたが

度肝抜かれちゃいました。

車を知らない私が調べたので、間違いとか

補足があれば教えて頂けると嬉しいです!

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 神崎 紗衣
  2. 結婚式
  3. 清野菜名
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。